アイスポット 社員ひとりひとりのキャリアアップやワークライフバランス向上支援を目的とした
『キャリアセレクト制度』を導入

2013.03.11

『美と癒しで幸せをつなぐ』をコンセプトに美容業界に向けて様々なWEBソリューションを提供している株式会社アイスポット(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:山田メユミ)は、この度、社員ひとりひとりがめざすキャリアアップやワークライフバランス向上の支援を目的とした、各自の意向や生活環境の変化に応じて3種類の働き方を選択、変更できる『キャリアセレクト制度』を導入いたしました。アイスポットでは、こうした取り組みを通じて積極的にダイバーシティの推進を図り、社員が長期にわたっていきいきと活躍できる会社環境づくりをめざしてまいります。

■キャリアセレクト制度の概要
キャリアセレクト制度とは、社員が半期ごとの評価面談時に下記3キャリアの中から
自己の働き方を選択、変更することができる制度です。

  1. ワーク重視型
  2. ワークライフバランス型
  3. ライフ重視型

各キャリアの特徴は以下の通り。

  1. ワーク重視型
    現在の生活において、仕事における自己のスキルアップやキャリアアップを最重視したい場合の働き方。裁量労働型で年俸に加えて業績連動賞与を支給。半期ごとの評価により昇給昇格を決定します。また外部スキルアップ研修やマネージメント研修への参加を積極的にサポートします。
  2. ワークライフバランス型
    現在の生活において、仕事と家庭や社外活動との両立をめざし、19時退社をベースに公私のバランスを重視したい場合の働き方。基本賞与を含む年俸制。半期ごとの評価により昇給昇格を検討します。特別な理由がない限り、残業なしが前提です。
  3. ライフ重視型
    現在の生活において、育児や介護、夜間大学等での就学など、家庭環境やライフステージに応じて、フルタイムではない形での勤務を希望する者が選択できる働き方。
    上長、人事担当との面談の上、各自の状況に応じて就業時間や勤務体系を決定します。状況が変わりフルタイム勤務への変更を希望する場合、半年ごとの面談にてワーク重視型やワークライフバランス型へのキャリア変更が可能。ライフ重視型での勤務期間中は昇格対象にはならないが、その間の評価はキャリア変更時に反映されるものとします。

女性社員比率が68.7%と全国平均に比べ非常に高いアイスポットでは、今後も企業としてダイバーシティを推進する様々な制度づくりに積極的に取り組み、全社員が安心していきいきと働くことができる職場の実現をめざしてまいります。

<ispot(アイスポット)とは>
2002年3月サイト開設。『女性がひとりでも安心して通える、厳選したサロン情報を提供する』をコンセプトに、日本全国約4000店の美容、癒し関連サロン情報をデーターベース化。地域、カテゴリー、ユーザーひとりひとりの希望条件など、様々な切り口で検索することができ、その場でオンライン予約することも可能なサロン情報サイトです。月間訪問者数は約100万人(全デバイス含む)、会員数45万人。サロンに対して寄せられたクチコミ投稿は累計22万件にのぼります。2012年5月に株式会社アイスタイルのグループ会社となり、日本最大の化粧品・美容の総合サイト『@cosme』の姉妹サイトに加わりました。

【株式会社アイスポット 会社概要】   http://www.ispot.co.jp/
◆所在地:〒541-0054 大阪市中央区南本町2-6-12 サンマリオンNBFタワー8階
◆設 立:2001年1月
◆資本金:1億6,265万円
◆代表者:代表取締役社長  山田 メユミ
◆事業内容:美と癒しのサロン情報サイトispot(アイスポット)の企画・運営、関連広告サービス、WEBソリューション事業、美容業界に特化した就業支援サービスの提供
◆お問合せ◆
株式会社アイスポット 管理本部 広報担当 Email:  ispot-press@ispot.co.jp

ページの先頭へ